せどりで月3万儲けた方法

月1万の儲けが月3万になって、そして時間も空いた方法

(あ、ちなみに最低3万で、もっと行くときもあります^^)
 
では、ここで、月1万の儲けが月3万になった方法を書きます。残念ながら、できない人もいるかもですが、そこはご容赦下さいませ。ま、無料でこの話が聞けるだけでもお得ですよ笑
 
 
月1万儲かりだした私でしたが、正直シンドイ部分もありました。それは、ずばり、土日が消える事です。サラリーマンの折角のオアシスの土日が、ものの見事にせどりの為に消えてしまったんです。だって、ブックオフでの100円コーナーの本、全部調べてたら、そりゃ時間かかりますって^^;
 
 
 
調子に乗って本を買いすぎて、全然売れずにどうしよ?って時もあったりもしましたが、最初の頃から半年ぐらいは、とにかくモノを売るという感覚が楽しくて、継続できてたのですが、次第に、やっぱり時間がとられるのってキツイなーって思うようになりました。
 
 
 
「うーん。もっと楽できないかなー?」
a0003_001816
 
 
 
上手く言えませんが、これも結構重要だと思います。脳みそで、そればっかり考えてると、は!とある事に気が付いたのです。

それは…。
 
 

私の会社そんなに大きくはないのですが(20人ちょっと)回覧が回ってくるのです。
kairan

何が回ってくるかといいますと、社長との付き合いで、勝手に送られて来てるだろう業界の月刊誌です。システム系のとか、広告系のとか、堅いのとか、まー完全に業界人しか読まないようなやつですね。

 
簡単に言えば、私もまったく見なくて、ハンコ押して、次の人の席に置くだけのものです笑

で、それをみて、回覧にハンコ押して、次の人に回す時に

 
「ん?」「あれ?」まてよ!…………と。

a0055_000860

よく考えたら、その本どこいくんだろ?と思ってたら、最後は経理の人に回るのですが、、、なんと、捨ててたのです笑

 
あれ?っと思って、この専門的な本売れるのかな?と思いながらアマゾンのその本調べてみました。

なんと!新刊ですから、場崩れしてないんです!
 
これ見たときはちょっと驚きました。

 
 
即効で、経理の人に「それ、勉強したいんで、もらっていいですか?」と聞いてみると

「ああ、どうぞ」と笑。これは嬉しかったですね。
 

でね、試しにアマゾンに出してみたら、売れたんです笑 
 
 
しかも社長、付き合いで、結構いろんな月刊誌がきてたんです。笑 つまり量があるんですね!
 
これで、私の3つのストレスが解消されました

その1
ブックオフで買うって事は仕入れ額がいるわけですが、まず、それが消えた。

その2
1万だった利益が3万になった(もっと行くときもあります)

その3
何より、これなんですが、土日の自由時間が増えた笑
(これが一番うれしかった)

 
めちゃ嬉しかったっす!!

a0003_001899
 
 
こんな感じで、月1万の利益は、一気に月3万になりました。

なんども書きますが、最低3万で、多いときは5万いきますよ笑

皆さんの周りも、そういう目で一度みてみませんか?

何か見落としてた事に気が付いたりするものですよ!

 

実はこの後、あ!そういえば!って気づきがあって、ちょこちょこと違う場所で、タダで本を入れて売ってたりもしますよ
 
 

え?どこだって?
 
 
いやいや、教えますよ笑

 
 
 
ゴミ置き場です^^
 
 
 
侮るなかれ、結構いいのがある時あるんですよ!なんといっても仕入れ0円ってのがいいんです!

で、ちょこちょこ儲けると、やっぱりもっと儲けた~~いってなるんですよね。

 

でも、一人だと限界があるんです。ほんとに時間が足らないんですよ。そこで、もっと儲けたいと思って色々調べてみました。せどりの教材は、山ほど出てますので笑

 
というわけで、私の一押し教材をご紹介したいと思います。

私のせどり一押し教材はこちらからどうぞ!